FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ステイションワゴン
芝居創りに日々悩む毎日を送っています。

ネガティブでも何でもなくいつもの事なんですが、
やっぱり「オリジナルであること」、そして「新作であること」
というのは、自分の中でのハードルが一段違う気がするんです。

昔、ある先輩の劇作家の方が、
「新作はその作家の意思表明である」
とおっしゃってたんですが、本当にその通りだと。

日々初めて出逢う観客の皆さんに向けて創らなければ、
続けていく意味は無いですもんね。

ここをさらりと超えて、早く落ち着きたいなぁ。


そんな時、良く聴くのが「鈴木祥子」さん。
大好きな歌がいっぱいあるのですが、
その中に「ステイションワゴン」という曲があります。
もう寂しさと優しさが入り混じったメロディ。
そして、忘れられない歌詞があります。


♪ 
  ステイションワゴンに乗って

  大きな月を追いかけよう

  ステイションワゴンを買って

  あなたの為に何でもやる私を可哀想と思わないでね

                          

  
僕は、本当に切ない言葉だと思います。
でも決して「哀れ」じゃない。
身を切るような寂しさでも、願いがある気がするんです。
歌詞のこの女性は、とても魅力的な人だと僕は思います。


そんなイメージなんです。
これを創りたい。


これが今回の「意志表明」かなぁ。


     

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
苦しまれているのですね。何かしてあげられたらいいのですが、
ファイトという言葉を届けるくらいしかできなくてすみません。
これを乗り越えればきっと何かが見えてくると信じているので…。
2007/04/22 (日) 23:48:20 | URL | MAKOTO #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 西田マン all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。